入管被収容者のための祈り


神様あなたを賛美します。あなたからいただいた数多くの恵のために感謝いたします。
入管に収容され、大きな強いストレスの中で、失望のどん底に落ち、
病気のために苦しみ、家族や友人からひきさかれている皆様をお守りください。
どうぞ主よ、このようなきびしい環境の中にいる皆さんに、
がんばる力と勇気と慰めをお与えください。アーメン (Fr.M.C)

2017年6月28日水曜日

6月27日(火曜日)
BRO.EDMONとわたしは電車とバスで牛久入管に行きました。
わたしたちはJR牛久駅で降りました。
それから、わたしたちは”2”バス停で待ちました。
わたしたちは10時30分頃に牛久入管に到着しました。

午前と午後の2回にわけて、
BRO.EDMONはフィリッピン人と面会しました。
そのなかの一人は70歳ほどで半身麻痺のようです。

わたしは12人分のさしいれをしました。
そのあと、
わたしは2人のイラン人と面会しました。
その中の一人は絵を描くのが上手です。
わたしはかれのために文房具をさしいれました。
つぎに、
わたしは2人の中国人と面会しました。
かれらはとても元気そうでした。
かれらはここの生活に慣れたようです。
かれらは日本が大好きです。
(Francis)

2017年6月22日木曜日

June 20, 2017 (Tuesday)


Fr. Michael Coleman, Mr. Kato and Myself met at Tsuchiura Church before we went to Ushiku Detention Center. Because I was sick last week i was not able to join them, but today I am feeling great to pay visit to the people detained in the center. When we arrived at the center, as usual, we presented the things we will give to the detainees to the guard for inspection and it took quit a while for there was a good number of requests and letters we received prior that day. When we have secured that every person who sent us letter from the detention center will be getting their daily needs, we proceeded already to meet the detainees to give some time to talk  to them. I met two Filipinos again and after knowing a little bit of their background, I was surprised that they had been in Japan for quite a long time. Although they keep on coming in and out of the detention center they keep on fighting with the hope that someday they will realize their dream for their family and love ones. Then, one of the detainees told me that recently, He keeps on reading the bible as source of inspiration and strength but the more he reads the more he gets questions and gets eager to know more. He then told me next time if i will visit them, as I am a brother, they would be very happy if I would share a bit about the word of God to them. They were happy when I said yes. As far as  I can give them sharing, clarification and explanation about God`s word I will try my best for them. How moving is it to see them that in their suffering and pain they realize that God accompanies them even by just reading the words from the bible... they may not have Eucharist but the words of God is alive in their midst.


Bro. Edmon Reyes sscc

2017年6月21日水曜日

6月20日(水曜日)
わたしたち3人は牛久入管に行きました。
まず、わたしたちは21人分の差入れをしました。
それは時間がかかりました。

神父マイケルはナイジェリア人とウガンダ人に会いました。
かれらはテレホンカード・運動靴・衛生用品を要求しました。

BRO.EDMONは2人のフィリッピン人に会いました。
かれとかれらはタガログ語でたのしく話をします。
それは、かれらにとって大きなストレスの解消となります。

わたしはイラン人に会いました。
かれは絵を描きます。
かれはその絵を見せてくれました。
彼の絵はとてもすばらしいです。
かれはスケッチブック・筆ペン・ポスターカラー・鉛筆を要求しました。

わたしたちは被収容者の平安と健康を祈ります。
(Francis)


2017年6月15日木曜日

6月13日(火曜日)
わたしたちは受付ロビーでMR.ALEXに会いました。
いつものように、
かれは大きなバイクでたくさんの差し入れ品を持って来ます。
そして、受付ロビーの一角はかれの荷物でいっぱいになります。

わたしたちは13人分の差入れをしました。
そのあと、
神父マイケルはガーナ人と面会しました。
わたしはスリランカ人と面会しました。
(Francis)

2017年6月8日木曜日

6月6日(火曜日)
わたしたちは牛久入管に行きました。
しばらくすると、
ENCOM横浜から大勢のSISTERや神父が来ました。
かれらは差し入れ品をたくさん持ってきました。
かれらはすばらしいボランティ活動をしています。
すごい!

神父マイケルはネパール人と面会しました。
かれらはテレホンカードと運動靴を要求しました。
BRO.EDMONはフィリッピン人と面会しました。
かれらは衛生用品とテレホンカードを要求しました。
わたしはベトナム人と面会しました。
かれは衛生用品と文房具とテレホンカードを要求しました。

かれ(ベトナム人)は仏教徒です。
かれは言いました。
「わたしたちは宗教がちがう(祈りのしかたがちがう)けれども、
そこ(天)には唯一の神様がいると思います。
苦しんでいる被収容者はよく神様に祈ります。」
わたしもそうだと思いました。

テレホンカードについて
施設内の電話はKDDI(プリペイド)専用です。
かれらはお金がありません。
かれらは家族や弁護士と連絡しなければなりません。
わたしたちはテレホンカードを購入しています。
ご協力お願いいたします。
(Francis)

2017年6月3日土曜日

神父(MOPP)からのメールを紹介します。

牛久入管の状況は緊迫の雰囲気です。
ブラジル人の話によると、
収容されている人は3つに分類されます。
・絶望で病気(うつ病など)になっている人
・ハンガーストライク行動をしたい人
・もっと暴力的な行動をしたい人
職員も疲れているようです。
4月から規制がきびしくなった。
最近、2回目の収容が増えている。
そして、2年以上の被収容者がたくさんいる。
その目的はかれらを苦しめて帰国させることのようです。

かれらにがんばる力と勇気と慰めをお与えください。
(Francis)

2017年6月1日木曜日

5月30日(火曜日)
わたしたちは7人へ差入れをしました。
そのあと、
神父マイケルは2人のナイジェリア人と面会しました。
かれらはテレホンカードと洗剤と下着などを要求しました。
BRO.EDMONは2人のフィリッピン人と面会しました。
かれらはテレホンカードと石鹸と歯みがき用品などを要求しました。
わたしは2人のペルー人と面会しました。
かれはヘルニアで苦しんでいます。
かれはクビから腰にかけて痛みや痺れがあります。
かれは病院で治療を受けていません。
かれは痛み止めの薬をもらっているだけです。
内部の医師はかれに何も教えません。
かれらはどうしたらいいのか?

兄弟姉妹のみなさま
かれらのように病気で苦しんでいる被収容者がたくさんいます。
わたしたちはかれらのために祈りましょう。
かれらの病気が回復しますように!
かれらの処遇が改善されますように!
アーメン
(Francis)

2017年5月27日土曜日

兄弟姉妹の皆様
いつも、ありがとうございます。
これからだんだん暑くなります。
どうか、使っていないものがありましたらお願いいたします。
男性用Tシャツ、ポロシャツ、半ズボン
サイズは(L/LL/XL)です。
運動靴(26・27・28・29)やハブラシ(新品)

<送り先>
〒300-0038 土浦市大町9-6
カトリック土浦教会
「牛久の友の会」宛
(francis)

被収容者(イラン人)のイラストです。
かれの手紙の中に入っていました。
すばらしい!
(Francis)